ブログ運営

アフィリエイトブログ運営でブログ村は必要?やってはいけないこと

アフィリエイトブログを始める時に、日本ブログ村などへの参加は進めているサイトはたくさんあります。

日本ブログ村は、ジャンルや興味ごとに分かれているブロガーのコミュニティサイトになっているので、自分の運営するブログに近いジャンルのカテゴリーに参加しているとアクセスを集めやすいという特徴があります。

すごくメリットがあるそうに見えながらも、使い方を間違えるとブログを始めた目的を見失いかねないので、この記事では日本ブログ村の必要性、正しい活用の仕方などを解説していきたいと思います。

 

この記事でわかること

  • ブログ村への参加は必要なのか?
  • ブログ村に参加してやってはいけないこと
  • ブログ村の正しい活用方法

この記事では、こんなことをお伝えしていきたいと思います。

 

ブログ運営にブログ村への参加は必要なのか?

日本ブログ村は、ブログのコミュニティサイトとして日本最大級の規模を誇っており、参加は自分のブログがあれば無料で参加することが可能です。

また、ジャンルやカテゴリーが多数あり、自分の運営しているサイトに近いカテゴリーに参加することにより、同じジャンルに興味のある方、同じジャンルのブログ運営をしているブロガーさんとの交流を持てる様になる使い方が可能となっています。

 

「無料で使えるし、同じジャンルで活動しているブロガーと交流できるんならメリットばかりじゃない?」

ということで多くのブロガーさんが参加しています。

もちろん当サイトの日本ブログ村に会員登録をしています。

 

では、「日本ブログ村への登録は「必要」なんだよね?」

ということに関しては、ブログ運営の仕方をしっかり理解していれば!

という前提条件がついて始めて必要なものになってきます。

 

ブログ村への参加でやってはいけない4つのこと

日本ブログ村に参加する上で、やってはいけないことから解説していきます。

ただ、これらをやっている参加者は、実はものすごく多いのが実情です。

なので、間違いに気付いたら今すぐ辞めて改める様にしてください。

 

アクセス集めだけを意識した記事の執筆

一番多いのがこれです。

・アクセスを集める為だけに書いている記事

「ブログにアクセスを集めるのは当たり前じゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、間違えている理由を解説します。

 

ここでいうやってはいけないことは、

「キャッチコピーだけで煽って、クリックを促す記事」のことです。

キャッチコピーにインパクトがあれば、一時的にアクセスを増やすことは可能です。

ただし、記事を公開した2〜3日程度はアクセスが向上しますが、持続的にアクセスを集めることはできません。

この手法でアクセスを集めるには、こういう当たり記事を毎日書い続けなければならないので、こんなことをしていてはいずれ疲弊してしまうのがオチです。

 

注目を浴びる為だけにブログをやっているのならこれも悪くはありませんが、ブログを運営する目的が別にあるのであれば、こういった手法は生産的でないので辞めたほうが健全です。

キャッチコピーに踊らせれて訪問してくれた読者が、あなたの本当に来て欲しかった読者になってもらえる可能性は低いからです。

アフィリエイトをするブログを運営しているなら、即刻改めてください。

 

相互フォロー

日本ブログ村には、気に入ったブログの「読者になる」という機能があります。

この機能自体は別になんら悪いものではありません。

ただ、フォロワー増やしの為に、お互い読みもしないブログをフォローし合うのは、時間の無駄なので辞めた方が良いです。

相互フォローで獲得した読者が1,000人いたところで、そのブログは読んでくれた方があなたから商品を購入してくれたり、評価してもらえるブログになる訳ではありません。

 

コメントの付け合い

相互フォローと同じですが、ブログ記事への「コメントの付け合い」も意味がないので辞めましょう。

コメントは、SEO的にないよりはマシですが、コメントをもらう為にたくさんのブログ仲間のブログを巡回してコメントをつけて回るのも時間の無駄でしかありません。

 

バナーの相互クリック

日本ブログ村には、バナーのクリックポイントによるランキング制度があり、バナーのクリック数に応じて順位が決まります。

バナーのクリック数が多くなればポイントも貯まり順位も上がるのでブログ村内でのブログの露出が上がります。

露出が高くなればそれだけ見に来てもらえる可能性が高くなるので、効果的な様に感じられます。

ただ、これも単純にアクセス増やしの手法でしかないので辞めるべきと思います。

 

間違った記事更新のありがちな行動

よく見かける、日本ブログ村の参加者の間違った記事の書き方(考え方)ですが、下記に当てはまる様なことをしていた場合、記事の書き方は改めるべきです。

 

アクセスアップ=収益アップにならない構図

Googleアドセンスを使った広告収入をメインとしている場合は、アクセス=収入につながる可能性はあります。

アフィリエイト(自身の紹介したい商品を紹介する)場合は、アクセス=収入にはなりません。

上述した様な、キャッチコピーで釣ってきた読者があなたの記事を読んで、あなたの紹介してくれる記事を買ってくれる可能性はどれくらいでしょうか?

もちろんゼロではありませんが、そもそもその読者はその商品に興味があった訳ではなく、キャッチコピーに釣られて興味本位で見に来ている訳なので、購買意欲は異常に低い読者なのです。

これがアクセス=収入に繋がらない理由です。

 

無意味な広告だらけのサイドバーは辞める

ブログのトップページを拝見すると、サイドバーが広告だらけのブログもよく見かけます。

とにかく紹介したい商品のバナー広告をベタベタ貼っても、それも読者からしたら興味が低いので購入どころかクリックすらしてもらえない可能性が高いです。

興味のない広告をひたすら貼りまくるのは無意味なので、すぐに消すべきです。

 

興味あるカテゴリーに参加している人はすでに知っている

これを言うとガッカリするかもしれませんが、ブログ村にあなたのブログと同じカテゴリーに参加しているブログ運営者は、あなたと似た目的を持った運営者になります。

なので、あなたが一生懸命商品紹介の記事を書いても、ブログ村の同じカテゴリーにいるブログ運営者はあなたのライバルであって、お客さんではないのです。

あなたの提供した情報はすでに知っているかもしれませんし、もしかするとあなたは有益な情報をライバルに無料で提供してしまっている可能性すらあります。

ブログ村の読者向けの紹介する記事を書いても、成約にはならないことを事前に理解しておくべきです。

 

ブログ村の正しい活用方法

ここまでの内容を読むと、ブログ村への参加は意味の無いものに感じるかもしれません。

どういう使い方をしたら効果的で効率が良いのかというと、これは新規の新しいブログに対しては非常に有効になります。

なぜなら、作り立ての新規のブログはアクセスがほとんどないので、SEO的に読んでもらわないとGoogleに評価をしてもらえないからです。

ブログ村のSEO的効果で考えられるものですが、

・ブログ村に新着記事が掲載される→ブログ村のリンクを通してSEO的評価がもらえる

・ブログ村に新着記事が掲載される→同じカテゴリーの運営者に読んでもらえる(1記事50〜数百アクセス)

立ち上げたばかりのブログで、なるべく評価を早める為のアクセス集めには適しているのです。

ただ、上記で解説している様に、アクセスを集める為だけの記事を書いてはいけません。

どういうことをやらなければならないのかを次項で解説します。

 

本来やるべきことは?

アフィリエイトブログをやる上でやらなければならないことは、たった2つです。

 

キーワードの選定力アップと記事のクオリティアップ

・アフィリエイトをしたい商材に興味のある読者が「検索しそうなキーワード」の選定

・選定したキーワードを元に、読者が購入をする決断のできる記事の執筆(メリット、デメリット、独自の体験など)

記事を書く上で、公式サイトに書いてある様な一般的なスペックを書き並べるだけではダメです。

そんな情報だけだったら、公式サイトの方が正確だしわかりやすいので。

あなたが実際手にとってみてどうだったか?

本当に良いものなのか?

そこが購入の決め手になるはずです。

 

情報を必要としている人を検索から呼び込まないと無理

・アフィリエイトをしたい商材に興味のある読者が「検索しそうなキーワード」の選定

と書いていますが、アフィリエイトは商品の紹介をすることが目的なので、そもそもの時点で興味のある人を呼び込まなければ成約には繋がりません。

とにかく量のアクセスではなく、検索で興味のある人を呼び込む

そういった記事を仕込んでいき、書いた記事が結果的にブログ村の新着記事に掲載されてアクセスの手助けをしてくれる。

という考え方をしていかないと、長期的に続けることができなくなります。

 

まとめ

この記事で解説してきたのは3つのことです。

  • ブログ村への参加は必要なのか?
  • ブログ村に参加してやってはいけないこと
  • ブログ村の正しい活用方法

 

それぞれのまとめを一言で解説します。

  • ブログ村への参加は必要なのか?→ブログを作ったばかりなら参加した方が良い
  • ブログ村に参加してやってはいけないこと→アクセス集めだけを狙った記事の執筆は無意味なのでやらない
  • ブログ村の正しい活用方法→アフィリエイトを考えているなら、読者が購入したいキーワードを選んで、感想も含めた購入の手助けになる内容にする

 

以上の点を考慮して、日本ブログ村を適切に活用してもらえたら嬉しいです。

-ブログ運営

Copyright© へそくりポイポイ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.